帝塚山の家の庭

「奥庭の家」を小型にしたような庭で、全面タマリュウ張りの中にバードバス風蹲踞を奥に設け飛石を打った。植栽は主に.カエデで手前、建物寄りのカエデは朝日の時居間のロールスクリーンに冬枯のシルエットを映して綺麗である。他にトクサを植えた北庭。カエデとツワブキの西庭がある。

所在地:大阪市

竣工:2008年

庭園設計:

(有)横内敏人建築設計事務所

作庭:(有)東香園